管理人の覚書

管理人の覚え書き

管理人の覚え書き記事一覧

カードローン返済の時効

カードローンなど、消費者金融からの借金には時効がある。カードローン会社も商人として位置づけられており、金銭の貸付行為は商行為となり、時効は5年ということになる。ただし、借金を踏み倒して5年も逃げ続けることはほぼ不可能。夜逃げしたとしても、裁判によりその時効を実質的に10年延長する措置も可能だし、ばれ...

≫続きを読む

 

SFCG資産の行方

2月に経営破たんした商工ローン最大手SFCGについて、東京地裁は21日、破産手続き開始を決定した。会見した破産管財人は、約2670億円の債権や株式などの資産は破たん直前に当時の社長である大島健伸氏の親族会社などに無償・格安で譲渡されていたことを明らかにした。=====================...

≫続きを読む

 

カードのポイント

クレジットカードを利用すると付与されるポイント。金券類や商品に交換するよりも、航空会社のポイント制度であるマイルに交換し、特典航空券として使うと、グンと価値が上がります。この仕組みはどうなっているのでしょうか?ANA JCBカードを例に取ると、このカードは前年の利用額応じてポイントの付与の率が増減し...

≫続きを読む

 

個人投資回復の兆し

証券会社の投資セミナー窓口に出向く個人投資家が増えてきている。インターネット専業大手の楽天証券が大阪市で4日に開いたセミナーには、昨年の2倍近い人が参加。個人投資家が株式市場に戻ってきた。大阪国際会議場であったセミナーでは竹中平蔵氏や森永卓郎氏らの講演が夕方まで続いた。===============...

≫続きを読む

 

被災者向けにカード・信販会社が特別ローン

クレジットカードや信販会社の間で、東日本大震災の被災者を対象にした顧客支援の取り組みが強化されてきているそうです。JCBは『JCB復興支援ローン』という名の商品を提供し、十月末までの期間限定ではあるものの、公的な罹災証明が受けられる58歳以下のカード会員を対象に最大300万円を融資するとしています。...

≫続きを読む

 

カードローン(消費者ローン)貸付残高ランキング

1位 アコム9022002位 プロミス7725933位 三菱UFJニコス7561004位 オリコ5784385位 クレディセゾン4584806位 アイフル3813687位 新生フィナンシャル3663008位 イオンクレジット3185999位 ジャックス30350110位 CFJ28636211位 オ...

≫続きを読む

 

武富士更生計画

会社更生手続き中の武富士は、7月22日、東京地裁に提出していた更生計画案を債権者集会にかけるよう決定を受けた。大口の過払い債権者から順次、更生計画案の発想を開始。武富士再建の行方は、書面投票による債権者集会に移った。一部の過払い債権者や代理人の弁護士らは、「そもそも武富士を構成させる社旗的意義はない...

≫続きを読む

 

楽天カード『カード業界NO,1に』

楽天KCのカードショッピングが2011年1〜6月期で43%の大幅増加。ポイントや広告を絡めた販促への取り組みが効を奏した形。KCカード部門をJトラストへ売却したことで、カード事業の再構築が完了。ショッピング部門が前年比50%増と飛躍的なペースで伸び続けているとのことで、数年後にはトップブランドの一角...

≫続きを読む

 

アコム新規顧客が回復傾向

アコムの新規顧客の成約率が回復傾向に転じた(2012年3月期第1四半期)。アコム単体での消費者向け無担保貸付ローン残高は前年同期比で約18%の減少だが、新規顧客の成約率は45%以上にまで上昇し、新規顧客数も前年同期と比べると約4600人増加している。こうした傾向を受け、同社では来期末以降の回復を見込...

≫続きを読む

 

消費者金融大手2社の新規顧客数回復

上段:アコムの新規顧客数下段:プロミスの新規顧客数2010年度第2四半期2010年度第3四半期2010年度第4四半期2011年度第1四半期29044300953405739856258962651430353383222010年6月に完全施行された改正貸金業法の影響で大きく落ち込んでいたアコム、プロ...

≫続きを読む

 

借入ができない場合の対応

金融庁が行った調査によると、消費者金融から希望通りの金額が借り入れられない人のその後の対応は以下の通り。1.支出を控えた・諦めた(49.6%)2.親類や知人から借入・援助(25.8%)3.収入の増加に努めた(16.3%)4.銀行のカードローンを利用(12.9%)5.預貯金など財産の取り崩し(11.2...

≫続きを読む

 

オリックス銀行がカードローンに参入

10月1日に誕生するオリックス銀行(旧オリックス信託銀行)は、カードローン事業に参入。オリックス信託銀行時代は消費者金融やカード会社などノンバンク債務のおまとめローンを展開していたが、1日以降はカードローン事業に軸足を移す模様。銀行であるために貸金業法の総量規制対象外となることを強みとし、年収3百万...

≫続きを読む

 

三井住友フィナンシャルGがプロミスを完全子会社化

三井住友銀行による公開買い付け(TOB)と株式交換により、プロミスは三井住友フィナンシャルグループの完全子会社となる。2012年4月の予定。【狙い・背景】・中長期的に個人消費を支えるリテールビジネスの一つとして非常に重要・三井住友フィナンシャルグループの顧客基盤の拡大にプロミスは大きく寄与できる・消...

≫続きを読む

 

アコム、キャッシュカードのローン機能も保証

アコムは、10月3日、三菱東京UFJ銀行のカードローン『マイカード プラス』の保証業務取扱いをスタートさせた。マイカードプラスはキャッシュカードを利用しつつ借入もできる。また、公共料金の自動支払いやクレジットカード決済の引き落とし時の不足分を自動融資してくれる機能がついている。利用限度額は30万円。...

≫続きを読む

 

プレミアカードを拡充

===========================銀行系カード大手を中心に、プレミアカードの拡充が進んでいる。戦略の柱となるのはプラチナカードのリリース。主力ブランドMUFGカードの強化の一環として、アメックスカードの推進・強化を積極化しているのが三菱UFJニコス。弁護士、医師といった富裕層向け...

≫続きを読む

 

貸金業法再改正へ向けての議論

===========================貸金業法の再改正に向けた動きが各党でそれぞれ進められているが、自民党では法案策定の具体化へ意見の取りまとめに入った。これまで超党派勉強会で中心的な活動をしていた委員らに対し、前回の貸金業法改正における議論にかかわっていた議員らがその経験に基づいて...

≫続きを読む

 

アイフル希望退職者募集

===========================アイフルおよびグループ各社は三月十九日、希望退職者を募集することを決めた。同社では平成19年3月に644名、21年3月に304名、同年12月に2095名の希望退職を実施し、延べ3043名の人員削減を行ったが、法改正の影響による市場規模の縮小や利息...

≫続きを読む

 

セディナ オートローン新商品

===========================新商品は女性、年金受給者、今春に就職する新卒者向けの三種類。金利は女性と年金受給者が年3.9%以下で、新卒者は5.6%。いずれも隔月での支払いが可能である点が特徴。新卒者については5月末までに申し込めば初回の支払は7月となる。(金融業界ニュース)...

≫続きを読む

 

学生のキャッシング

最近、学生でも借金をするということに抵抗がなくなってきています。一昔前では考えられなかったことですが、学生にも関わらず親以外から借金を作り、多重債務者となってしまっていますが、なぜそのようなことが起こってしまうのでしょうか。一番の原因は、相手が学生でも簡単に貸してしまう業者があることと、テレビCMな...

≫続きを読む

 

借金の時効

借りたものは必ず返さなくてはいけませんので、時効などを気にしていてはいけませんが、借金には時効があります。しかし、これは借金がゼロになるわけではなく、支払い義務がなくなるというだけのことですので、時効を迎えたとしても社会的信用はゼロになり、永遠に借金をしているという状態になります。時効というものは消...

≫続きを読む

 

借金はしてはいけない?

借金と聞くと、消費者金融や闇金などの悪いイメージしかありませんが、家や自動車のローン、クレジットカードでの買い物も借金と呼べます。そのため、借金をしてはいけないというわけではなく、しない方がいいということに止まるのではないでしょうか。ではなぜ、ローンを組むのは悪いことだというイメージがなく、お金を借...

≫続きを読む

 

カードローン借り換えが人気

最近は、もっぱらカードローンの借り換えやおまとめといった需要が人気です。借り換えというと、住信SBI銀行や楽天銀行が人気になっています。どちらも銀行のカードローンですから、総量規制は対象外ですし、何よりすぐにネットから申し込めるという利便性が受けているようです。また、金利も住信SBIネット銀行だと非...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ